2010年08月03日

ため息が出るような美人オーラが漂う庭の秘密

ガーデン&ガーデン
□ 2010/07/16発売号



『ため息が出るような美人オーラが漂う庭の秘密。』

今号では、思わずため息が出てしまうような美人オーラを放つ素敵な庭を大特集。
また、フランス郊外での庭のある暮らしをレポート。フレンチスタイルの居心地のよさがたくさん詰まったリラックスガーデンは必見です。
今回の通信販売は、グラウンドカバー。地面を隠したり、斑入り葉でアクセントを加えたり、シェードガーデンでも活躍する、G&Gおすすめ品種全20種を集めました。


とにかくこの庭が素敵!
ため息が出るような
美人オーラが漂う庭の秘密。
思わずうっとりしてしまう素敵な庭。今回の特集では、セカンドリビングガーデン、雑貨づかいが上手な庭、リーフガーデンの3つのテーマで“とにかく素敵!”な、庭づくりの秘密に迫ります。それぞれのテーマで参考にしたいアイデアやヒントがたくさん。


居心地のいい庭づくりは
パリジャンがお手本
フレンチスタイルのリラックスガーデン
庭で育てた花をゆったりと愛でたり、椅子に座って読書をしたり。居心地のいい庭づくりがとても上手なパリジャンの花の色合わせや雑貨づかい、テーブルセットのセレクトなど、お手本にしたくなるおしゃれなリラックスガーデンを特集。


土を隠して“庭ヂカラ”を高める!
魅惑のグラウンドカバー案内
下草とも呼ばれるグラウンドカバーのメリットを紹介。土を隠して庭の見た目のナチュラル度や余計なものをカバーするだけでなく、雑草の抑制にも効果がある隠れた功労者です。後半のグラウンドカバー通信販売ページもお見逃しなく。


posted by 庭師 at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。